上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.03 One on One
ミュージカルを見てきました。

ONE on ONE という劇団のオリジナルミュージカル。

坂本竜馬・幕末・運命…みたいな話。

時代の風を感じて動き続けた結果。新しい時代を切り開くために活躍して、その生を全うした彼が、もし生き延びていたらとか。

いろんなメッセージが込められていた。

人はそれぞれのやるべきこと・天命を持って生まれてくるんじゃないか?
何が良い・悪いなんてものは無く。他の誰かではなくその人にしかできない事のために。

坂本竜馬は確かに活躍をした、でもその影に隠れて支えてきた縁の下の力持ち達は何故フューチャーされないのか?
考えてみればそうかもしれない。
確かに代表される人物に坂本竜馬がいるがその時代を生きた全ての人たちがいたからカリスマとされる彼が生まれたはず。
って事は、それ以外の時代は?今・現在は?

色々考えさせられる。

でも、メッセージの込められた舞台を見た後はいつも不思議な感覚になる。

普段考えない事を色々考える。

俺にも何か天命があるのかな~とかw

そんな一日でした。

はま
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。